1. TOP
  2. 痩せるコーヒー!?ダイエット効果のあるバターコーヒーとは?

痩せるコーヒー!?ダイエット効果のあるバターコーヒーとは?


ダイエット効果の出る正しいバターコーヒーの作り方とは?

皆さん「バターコーヒー」はご存じですか??

 

実は、ダイエット効果や脳が活性化すると海外のモデルや起業家たちの間で、広く知れ渡っている有名な飲み方なんですよ。コーヒーに、とあるバターを入れて飲むことで腹持ちが良くなり、頭も冴えるとのことで、多くの方が実践しているようです。

 

かくいう私もこの素晴らしい効果に酔いしれた愛飲者の一人です。

毎朝、バターコーヒーを飲むことから1日が始まります。





ただ、この飲み方を試してみてもあまり効果が出ないという人もいるようで、

 

もしかしたら、作り方を間違えているんじゃないかなと思いましたので、(特に聞く間違いはいつも飲んでいるコーヒーに普通のバターを入れてしまっている。これでは痩せるどころかデブになるのでご注意を!)

 

ということで、今回は効果の出る正しいバターコーヒーの作り方をご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

バターコーヒーとは!?

ダイエット効果の出る正しいバターコーヒーの作り方とは?

バターコーヒーは、まだまだ日本では知名度の低いダイエット方法かもしれません。



私は2年ほど前に、本でバーターコーヒーのことを知り、それがきっかけで飲みはじめめるようになりました。

その驚きの効果は、

・頭がよくなる。

・脂肪が燃焼しやすくなる。

 

とのこと。



最初は、コーヒーにバターを入れて飲むなんて、太るだけじゃんと思っていましたが、その常識は見事に覆されました。



バターコーヒーには色々な呼び方があるので、このようにバターコーヒーと呼ぶ人もいれば、完全無欠コーヒーと呼ぶ人もいます。

また、海外ではブレットプルーフコーヒーとも呼ぶ人もいます。



参考記事→ブレットプルーフコーヒーは未来のコーヒーショップなのか? で詳しく解説。



コーヒーにバターを入れて飲むことで、元々140キロの超肥満体型であった体をなんと−50キロまで落とすことに成功した。



なぜこんなに痩せることができたのかと言うと、実はこのコーヒーに使われるバターが鍵を握っています。

このコーヒーに入れるバターは、普段スーパーでよく見かけるバターとは違って、グラスフェッドバターと言います。多くの人にとっては、あまり馴染みがないかもしれませんね。



グラスフェッドバターとは牧草飼育のみで育てられた牛のミルクで作った無塩バターのこと。

 

よく見かけるバターは、グレインフェッドと言って穀物を食べて育てられた牛なのに対して、グラスフェッドは、牧草だけを餌にした牛なのです。

 

日本の牛はほとんどが穀物飼料を与えられて育てられています。


ダイエット効果の出る正しいバターコーヒーの作り方とは?

グラスフェッド飼育されている牛たち


この牧草飼育になると、牛の栄養価が、普通の牛とまるで変わってしまうそうです。



グラスフェッドで育った牛は、余計なものを一切取り入れることなく、牧草だけでストレスなく丁寧に育てられるので、根本的に質の良いお肉ができあがるんだそう。

 

特に、脂に顕著にその差が見られるのだけど、グラスフェッドの牛には、多くの不飽和脂肪酸が含まれている。

 

グレインフェッドにはない脂、この脂が、私たちに人間の体にとって健康的な脂で、コレがダイエットの決め手になるんです。

 

一方、グレインフェッド(よく見かける牛)からできるバターの脂は、悪玉コレステロールを増やし、病気の原因となる飽和脂肪酸が多く含まれています。

 

この不飽和脂肪酸を、多く含んでいる以上、最高のバターができあがるんです。

 

このバターをコーヒーに入れて飲むことが、バターコーヒーの最重要ポイントであり、体にいいという秘訣なのです。ただ、値段は普通のグレインフェッドの5倍以上の値段もするので、かなり高級なバターなのです。



バターコーヒーダイエットの効果

ダイエット効果の出る正しいバターコーヒーの作り方とは?

バターコーヒーを飲むことで得られる効果についてご紹介していきます。



まず、バターコーヒーは朝から飲むことで、脳が冴えわたり、体も疲れにくくなり元気に行動ができるようになります。



ダイエット効果の出る正しいバターコーヒーの作り方とは?

体の調子が、だるいと感じたりするのは、栄養が不足したり、グレインフェッドの脂を取りすぎているためで、心身共に不安定になったり、体の調子を損なってしまいます。



 

しかし、バターコーヒーは栄養価が高いので、脳が活性化され、頭が冴え渡った状態になるのです。こういう状態になると、自然と気持ちも前向きになって、体の調子もよくなります。

 

グラスフェッドの脂は、ビタミン、ミネラルも多く含み、さらに抗酸化作用もあるので、、若返りやアンチエイジング効果も期待出来ます。

 

そして、極めつけには、中性脂肪を分解する効果があるので、太ってしまうことは抑制します。



良質な不飽和脂肪酸は、体を健康な状態へとサポートしてくれます。



バターコーヒーの効果を最大に高めて飲む方法

ダイエット効果の出る正しいバターコーヒーの作り方とは?

では、ここからバターコーヒーダイエットの正しい方法をご紹介していきます。

 

せっかく高いバターを買って飲むんだから、効果は最大限にまで、高めていきたいですよね。



アスプリー氏によれば、午前4時から昼の12時まで、体は消化モードになっているので、バターコーヒーは朝に飲むのがいいそうだ。



そしてコーヒーの選び方についてですが、自身で好きなものでいいけど、出来ればインスタントよりは、ドリップして飲むのが、良いそうです。



コーヒーは、カビが繁殖しやすいため、オーガニック豆を使うことも勧めている



ちなみに私はインスタントの、オーガニックコーヒーを使用しています。100gで値段は1000円くらいのもの。

ダイエット効果の出る正しいバターコーヒーの作り方とは?

そしてこれがグラスフェッドバター。コーヒーに入れる量は、1カップに付き約10g程度。




ダイエット効果の出る正しいバターコーヒーの作り方とは?

フランス産:グランフェルマージュ


さらに、ダイエット効果を高めるには、ココナッツオイルとMCTオイルを入れるといいそうです。両方ともに1カップに付き大さじ一杯ずつ入れましょう。ココナッツオイルとMCTオイルは、単体のものとセットになったものが売っているのですが、どちらでも構いません。

ダイエット効果の出る正しいバターコーヒーの作り方とは?



まとめると、

・グラスフェッドバター

・ココナッツオイル

・MCTオイル

・コーヒー

を入れます。

 

入れたらこのままスプーンではなく、攪拌機を使ってしっかり混ぜます。



しっかり乳化するまで混ぜきると、飲みやすくなります。

 

以上がバターコーヒーの正しい作り方です。

 

グラスフェッドバターは、日本ではあまり流通していない為、手にいれにくい。



かといって普通のバターで代用することはできません。都会だと、高級スーパーに行けば、手に入れられます。



他の方法で入手を試みるならば、ネットショップ。「Amazon」や「楽天」で購入可能です。



MCTオイル、ココナッツオイル、オーガニックコーヒーは、気に入ったもので大丈夫です。

 



おわりに

ダイエット効果の出る正しいバターコーヒーの作り方とは?

いかがでしたか?



ダイエット効果の高いコーヒーと言えば、バターコーヒー。



腹持ちもよく、集中力も高まるので最高です!

 

是非試してみてくださいね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの注目記事を受け取ろう

ダイエット効果の出る正しいバターコーヒーの作り方とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

HIROMI

HIROMI

<ライターからのご挨拶>

CA/ブロガー/ライター/Yoga Master
旅好き国際CA。日々海外フライト業務に奔走する傍ら、ライターとして活動中。趣味は食べ歩きと音楽鑑賞。昔はフェスに行ったり、ライブハウスに足しげく通っていた。

この人が書いた記事  記事一覧

  • これってノロウィルス??急な胸焼から吐き気を感じた時

  • 美肌効果が高い上に、痩せると評判のレッドスムージーとは

  • サウナはダイエット効果ある!?痩せたいと思った時のオススメの方法

  • 美容や体に欠かせない、良質な 油(オイル)を徹底解説

関連記事

  • 美肌効果が高い上に、痩せると評判のレッドスムージーとは

  • ダイエットの神的食材 サラダチキンの効果とそのやり方、レシピを紹介!

  • 【脚痩】1日1分から出来る!ふくらはぎ美人を目指す方法

  • セルライトは安易に潰すな!効果的に除去する12コのマッサージ方法

  • すっきりフルーツ青汁って本当に効果あるの? リアルな口コミを集めてみた結果・・・

  • 骨盤矯正はダイエットに効果的!◯◯で痩せやすくなる驚きの方法