1. TOP
  2. 痩せにくい体質を激変させる基礎代謝をあげる7つの方法

痩せにくい体質を激変させる基礎代謝をあげる7つの方法

基礎代謝をあげる7つの方法
・太ってきたと感じた時に、食事の量を減らしたダイエットをはじめるもののなかなか痩せられずに終わってしまう。

・ダイエットをはじめたのに栄養不足になって肌荒れや便秘になってしまってやめた。

・とりあえずダイエットをはじめてみたけど、なかなか体重が落ちない・・・

痩せたいのにうまく痩せられない悩みを持つ人は想像以上に多くいます。

あなたが、10代という若さでない限り、ダイエットを成功させる為には、食事の量を減らしただけではまず足りません。とくに30歳、40歳代になってくると、完全別のアプローチが必要になります。

気になるのであれば、後に説明しますので、最後まで読んでくださいね。

先にどんなアプローチが必要なのか答えだけを言うと、「基礎代謝をあげること」になります。

基礎代謝って言葉は聞いたことがあると思いますが、私達の生命活動に欠かせないエネルギーのことです。痩せやすい体質に変わるためには、この基礎代謝を高める必要があるんです。

これはもう医学的にも完全に立証されている体の仕組みのことで、当たり前の話になっているのですが、基礎代謝を上げる方法を詳しく知っている人あまりいないようです。

だから、ダイエットしても痩せづらいと嘆いている人が多いんですね。なので、ここでは、痩せにくくなった体を激変させる基礎代謝をあげる方法を8つご紹介していきます。

スポンサードリンク

基礎代謝とは

先に基礎代謝のことをサクッとご説明させていただきます。

人間の体には、生きるための生命活動を行う寝ていても消費するエネルギー(カロリー)というものがありますが、それが基礎代謝になります。

基礎代謝は基本的に24時間稼働してい体を健康に動かす工場のような存在で、健康な状態(代謝が高い人)の人は、たくさん食べてもどんどんエネルギーが消費され、脂肪が蓄積しにくいようにできています。

おもしろいことに、基礎代謝は筋肉量に比例していて、偏食や運動不足、肥満など筋肉量が少なくなれば、基礎代謝も低下してしまいます。

逆に、代謝が上がることでエネルギー効率が高まるので、痩せやすい体質になり、むくみや冷え性など様々な症状の改善も期待できるのです。

これまで、食事制限をしても痩せられなかったのは、栄養不足などで基礎代謝が低下していたという理由で、実はもっとも多いんです。

本当に痩せたい!ダイエットを成功させたい!と願うなら、基礎代謝を高めて脂肪を燃焼しやすい体を作ることが先決です。

基礎代謝が低下すると・・・

急な胸焼からくる吐き気に襲われた時に考えられる感染症とは??

基礎代謝が低下してしまうと、先程も言ったようにまず太りやすい体質になってしまいます。というのも、基礎代謝は生命活動に必要なエネルギーとしての仕事があるので、代謝が低下してしまうと体中に十分なエネルギーが行き届かなくなってしまうのです。

そうなってしまうと、生活習慣病を引き起こしたり、自律神経の乱れ、内臓機能の低下といった症状を引き起こしまうのです。わかりやすく言えば、めまい、たちくらみ、冷え性、肩こり、生理不順、便秘、下痢と言った症状ではないでしょうか?

太りやすくなる以外にもこんなに怖い病気になるくらいなら先に基礎代謝を高めておきたいですよね。次は基礎代謝をグッと高める8つの方法をご紹介していきます。

痩せにくい体質が激変する基礎代謝をあげる7つの方法

1,ストレッチで筋肉を伸ばす

今社会は、統計上デスクワークが増えたり、運動する機会が減ってきているので、年代別にみても、若い子なんかでも筋肉量が減少しています。

体を動かさなければ、筋肉も使わないことになるので、代謝が低下する原因になってしまいます。

それを防ぐためには日頃から「ストレッチ」を行い筋肉を伸縮させ、ほぐさなければいけません。ストレッチはお医者さんも認める効果的な手法で、行えば筋肉がほぐれるため、自然と体の可動域も広がり消費エネルギーを増やすことに繋がります。

入浴後は体温も温まり、ストレッチをするには絶好の時間です。よく伸びて動きやすいので、筋肉内の毛細血管に血がよく巡り、細胞を元気にする酸素や栄養が届きやすくなるので、代謝がいい状態になります。

筋肉の柔軟性を高めれば、代謝が良くなるだけでなく、筋肉がもつ血流ポンプの作用も向上し血行を改善させます。血行が良くなればダイエット以外にも手先や足先の冷え症の改善にも繋がります。

2,高タンパク質、低カロリーな食事を摂る

代謝を高めるために必要なことは、筋肉をつけることです。ダイエットをはじめれば、みんな食事制限をするので代謝が落ちやすくなります。しかし、タンパク質や栄養が不足すれば、たとえ体重がおちていても、どんどん太りやすい体を作っていってしまっているようなものなのです。

ですから、筋肉を付けるためには運動することだけでなく、筋肉の材料となるタンパク質を摂ることも大事なのです。タンパク質を摂取することは、代謝をあげるためにとても重要な要素なのです。

オススメ記事➡人はなぜ、タンパク質をとる必要があるのか??

(この記事には、高タンパク質、低カロリーな食材を多く紹介しています)

健康志向の方が飲むプロティンは良質な植物性タンパク質が手軽に補給できるので、オススメです。

3,体温をあげる

体温が高い=体がエネルギーを燃やして熱を作っている状態なので、1日1回は体温をあげることを習慣化できれば最高です。一般的に体温が1℃上がると、基礎代謝が13%アップすると言われています。

体温をあげて体を燃焼させるのに、効果的なのはでやはり「運動」でしょう。また、食物から体を温める方法もあります。

食材の中には、体を温めるものと、冷やすものがあります。例えばこんなものがあります。

体を温める食材➡赤みの肉、しょうが、にんにく、山芋、れんこん、ごぼう、かぼちゃ、にんじん、大根

体を冷ます食材➡トマト、レタス、キャベツ、昆布、梨、りんご、あさり、かに、小麦粉、そば、こんにゃく

他には、お風呂や岩盤浴などがあります。お風呂は半身浴でゆっくりと温まるとよく、岩盤浴も遠赤外線で体の内側からジワジワ温もるものが効果的です。

サウナのように室温だけ高くした部屋は、体が自分で熱を作ろうとしないので、後に体温が下がりやすい傾向があります。代謝をあげるには体の内側から温めるのがポイントです。

4,背筋を伸ばす

猫背やだらしない姿勢を保っていると、筋力が衰え老廃物がたまり、代謝が低下しやすくなります。

一方で、良い姿勢というのは基礎代謝を高めることに繋がります。

姿勢を正すと、ずれていた内臓が正しい位置に戻り、正常に働くようになるので、基礎代謝が高まります。

そのため、普段から背筋はまっすぐ伸ばしておくことがポイントになります。背筋を伸ばし、胸を張ることで、背筋も鍛えられます。

5,質の良い睡眠をとる

新陳代謝が行われるのは夜寝ている時です。しっかりと寝ないと基礎代謝は低下するので、お肌の調子も体の調子も良い状態を保てません。

良質な睡眠を得るためには、生活リズムを作ることが大切になってきます。睡眠時間が少ないということは、大切な体作りの時間が減っているので、しっかりと寝る時間を作りましょう。

ひと場寝不足になるだけでも、グレリンという脳の食欲中枢を刺激して食欲を感じさせる作用をもつホルモンが過剰に分泌されるため太りやすくなります。

6,肺活量を増やす

基礎代謝をあげる7つの方法

肺活量が増えると、全身にきちんと酸素が流れるようになるので、全身の細胞が活性化して基礎代謝があがります。

肺活量を増やして、心肺機能が高まると、心臓や肺が活発に働き、そこから血液や酸素をもらった体の各部が活性化され、結果として基礎代謝があがります。

肺活量を上げる方法として、一番いいのが「適度な運動」を行うことです。肺活量を鍛えるトレーニング方法としてオススメなのは、マラソンやスイミング、又ヨガと言った、持久力が必要な運動が良いでしょう。

ジョギングが出来なくても、早足のウォーキングをするだけでも心肺機能を高めることは出来ます。

7,漢方を飲む

体の中からキレイになってしかも健康的に代謝をあげることができるものに「漢方」があります。漢方は自然由来の成分によって作られているので、副作用がなく安心して服用できます。

漢方はお茶などに混ぜて手軽に飲めて体温をあげることできる上、自律神経や生活習慣病予防にもなります。

基礎代謝を高めて痩せるために大切なこと

痩せにくい体質を変えるためには基礎代謝をあげることが、大事だというお話をしてきました。

基礎代謝をあげる大事なポイントとして、

・しっかり筋肉をつけること

・しっかり栄養をとること

・しっかり睡眠をとること

伝えたかったのはこの3つです。この3つを効果的に実践してもらうために7つ方法をご紹介しました。この7つをしっかり実践出来れば、痩せにくかった体質からも改善されることでしょう。

ただ、7つのことを取り入れようと思ってももしかしたらそんな時間はないと思う方もいるかも知れませんね?

であれば、そんな悩みを持つ方にオススメできる基礎代謝を促進させる脂肪燃焼助っ人サプリがあります。

それがこちら➡「はぴーと」と言います。基礎代謝が悪くて、痩せづらい問題を解消してくれる効果のあるサプリです。

ここまで、お伝えした基礎代謝をあげる7つの方法に併用すれば、驚くような効果に間違いなくびっくりすることでしょう。(モノ凄く汗をかくのでびっくりします。)

はぴーとには痩せることを阻害する3つの原因を排除する効果があります。うまく活用することで、短期間でモデルのような体型を手に入れることも十分に可能です。

実際にモニターした人の中には3ヶ月で9キロ以上痩せたという成功体験も出ています。芸能界でもモデルの紗栄子さんやミキティ(藤本美貴)が愛用していることもあって人気も上々です。


今なら特別キャンペーンで「はぴーと」が限定モニターとして無料で試せるので是非この機会に参加することをオススメします。

まとめ

これまで痩せれなかった根源的な原因は理解できましたか?

基礎代謝は生命活動においてと〜っても重要なことなので、実際に下げるようなことがあってはならないのです。

体内機能のすべてをつかさどっているといっても過言ではないのですからね。

ご紹介した基礎代謝をあげる7つの方法。やることは至って簡単なことばかりだと思うので是非実践してみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

OKUTOK 編集部

OKUTOK 編集部

<編集部からのご挨拶>

生活に役立つ知って得する情報、健康、美容、コンプレックス・悩み解決、裏旅事情、グルメ、サブカル、スポーツなど新たな気付きを得られるメディアを目指して幅広く配信しています。

Facebookページにいいね!していただくと、更新情報が届きます。よろしければぜひ。

facebook→→→→→https://www.facebook.com/okutok496
twitter→→→→→→https://twitter.com/okutoku_web

この人が書いた記事  記事一覧

  • ダイエットの鉄板!オク得が選ぶ今年の2大酵素ドリンクとは

  • 何度ダイエットしても痩せられない本当の理由

  • 緑茶を飲むと痩せる!?緑茶にある意外なダイエット効果

  • 鶏のむね肉を柔らかく ジューシーにする裏技「ブライン液」とは

関連記事

  • 痩せる筋トレにはスクワットが効果的 脳の活性化にも効果あり

  • 食べないダイエットは太る!3つの原因とダイエットの正しいやり方

  • 【脚痩】1日1分から出来る!ふくらはぎ美人を目指す方法

  • アン・ハサウェイが産後太りのママ達に応援メッセージ 「産後太りは恥ずかしくない」

  • 本気で痩せる!人気のスムージーダイエットの方法を徹底解剖!

  • 体に良くてダイエットにも効果的!ライスミルクを勧める6つの効果