1. TOP
  2. 鶏のむね肉を柔らかく ジューシーにする裏技「ブライン液」とは

鶏のむね肉を柔らかく ジューシーにする裏技「ブライン液」とは

鶏むね肉 ブライン液

むね肉をもも肉のように柔らかくして食べる方法 知っていますか??



むね肉と言えば、安価で高タンパク質低カロリーな食材なのでダイエット中の食事にはうってつけの食材だと思うのですが、ただひとつ問題があってそれは、パサパサしていて味気がないところかなと。

 

いくらヘルシーな食材だからと言っても、パサパサな食感ではあまり食べたいとは思いませんよね。

 

しかし、今日ご紹介しようと思っている裏技を使うことによって、パサパサなむね肉が、ふっくらジューシーに変身して美味しくいただけるようになります。

 

その裏技とは、「ブライン液」という技法なんですが、プロの料理人さんなら当たり前のように使っているお肉を柔らかくする技法なんです。

 

この技法を覚えておくだけで、いつでもどこでもむね肉が美味しくおいただけるようになるので、覚えておいて損はないと思います。

ということでいってみましょう♫

スポンサードリンク

ブライン液とは??

ブライン液 むね肉

むね肉みたいに脂肪がほとんどなくてさっぱりした部位は、肉好きとしては食べても物足りないですね。

 

そんな時に、むね肉が美味しく食べられるようにと使われるのが、「ブライン液」です。

プロの料理人さんなら知っているお肉を柔らかく食べやすいようにする技法です。

 

まずさっきから何度も出てくる「ブライン液」(英語:Brine)ですが、塩化ナトリウム飽和水溶液のことで、わかりやすく言うと「塩水」のことなんです。

 

魚、肉、野菜などの保存やフェーダーチーズの熟成などにも使われている液体なのです。





食べる前に、このブライン液にむね肉を漬け込こんでおくだけで、塩分がタンパク質を分解し、その隙間に水分が入り込むので、その後焼くとなんとふっくら柔らかいむね肉が出来上がるのです。

 

いくらなんでも脂身たっぷりのもも肉のようにまではなりませんが、普通のむね肉に比べれば格段に美味しく仕上がります。

 

誰でも簡単ブライン液の作り方

shutterstock_353039837-660x330

ブライン液は、家庭でも超簡単に作れます!

材料

ブライン液の材料は 水を100mlに対して、塩5g、砂糖5gずつ用意します。この時に味付けをしたければ同時にやってもらってもかまいません。

 

醤油やにんにく、スパイスやハーブなどを一緒に入れて揉み込んでから浸けておくことでお肉が柔らかくなる上にしっかりと味も浸透した出来になります。

 

ブライン液の使い方

1,まず、水100mlに対して塩5g、砂糖5g(ダイエット中なら砂糖は減量するか、入れなくても良い)を溶かす。

 

2,お肉には染み込みやすくするために竹串などを突き刺して穴を開けておく。

また身の厚い部分は観音開きのように開いておくと焼く時に楽になる。

 

3,パレットなどにブライン液を流し込んでお肉を浸せ上からラップをする。お肉は最低でも4時間〜一晩漬け込んでおくとよい。これで下ごしらえは完了!

 

ブライン液を作る時の注意点

塩分の濃度は5%程度に抑えておきましょう。

理由は浸透圧の関係で5%を超えてくると鶏肉から水分やうま味が出て行ってしまい、余計にパサパサになってしまいます。

 

また、長時間漬け込み過ぎるとしょっぱくなりすぎてしまうことも。

 

ブライン液を使った鶏胸肉レシピ

ぷるぷるササミとトマトの素麺ブライン液


とりささみ ブレイン液

出典:クックパッド


参考レシピ→クックパッド

ブライン液でしっとりぷるぷるになった鶏ササミにカリカリ梅。

 

バジル、トマトを素麺を合わせると、 とても合います。

 

ブライン液でふっくらジューシーローストチキン♫


ローストチキン ブライン液

出典:クックパッド


参考レシピ→クックパッド

 

ブライン液に漬けて焼くローストチキン♪  むね肉も驚くほどジュ〜シ〜に!

 

むね肉でも外はカリッと中はジューシーなエスニック風唐揚げ


ブライン液 鶏肉 レシピ

出典:クックパッド


参考レシピ→クックパッド

 

胸肉は唐揚げにしても中身はしっとり柔らか!ナンプラーとにんにく生姜で味付けしたエスニックな唐揚げです。

 

Xmas会用ターキー丸焼きロースト


鶏むね肉

出典:クックパッド


参考レシピ→クックパッド

 

クリスマス会用に七面鳥。こんな丸焼きにもブレイン液に浸す一手間をかけることで、柔らか〜くジューシーに仕上がること間違いなしです。

 

焼き方も本当は難しいのですが、ゆっくり時間をかけて焼けば大丈夫でしょう。

 

さいごに

ブレイン液 BBQ パーティー

いいかがでしたか?

 

どんな料理も、一手間をかけるとより美味しくなります。

 

美味しくなる為のどれだけ知識を知っているかが、キーポイントです。

 

プロの料理人さんほどこのような知識を沢山知っていて、その一手間にかける想いもいっぱいです。

 

是非、ブライン液をお試しください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの注目記事を受け取ろう

鶏むね肉 ブライン液

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

OKUTOK 編集部

OKUTOK 編集部

<編集部からのご挨拶>

生活に役立つ知って得する情報、健康、美容、コンプレックス・悩み解決、裏旅事情、グルメ、サブカル、スポーツなど新たな気付きを得られるメディアを目指して幅広く配信しています。

Facebookページにいいね!していただくと、更新情報が届きます。よろしければぜひ。

facebook→→→→→https://www.facebook.com/okutok496
twitter→→→→→→https://twitter.com/okutoku_web

この人が書いた記事  記事一覧

  • ダイエットの鉄板!オク得が選ぶ今年の2大酵素ドリンクとは

  • 何度ダイエットしても痩せられない本当の理由

  • 緑茶を飲むと痩せる!?緑茶にある意外なダイエット効果

  • 鶏のむね肉を柔らかく ジューシーにする裏技「ブライン液」とは

関連記事

  • オレンジチキンが代名詞のUS発 カジュアル中華!「パンダエクスプレス」が日本再上陸決定!

  • 噂のノニジュースは自律神経失調症に効果的?今すぐチェック!

  • 忙しいあなたに最適!我慢しないで食べて痩せれるおにぎりダイエットとは

  • 風邪にコーヒーは効果的!でも注意しておきたいポイントとは

  • 夜景とビールが最高!大阪至極のバーベキュースポット5選

  • なぜ1月7日に七草粥を食べる風習がある?その由来と七草の意味とは