1. TOP
  2. コーヒーは飲むだけじゃない!料理人が密かに行っている活用法

コーヒーは飲むだけじゃない!料理人が密かに行っている活用法

極上のコーヒーとは、豊かな香りを持ち、その香りで幸せな気分になり、時間を忘れてしまうこと。

コーヒーの使い方

コーヒーはある人にとっては、日常の眠気覚ましに。

またある人にとっては、やる気を呼び覚ますような起爆剤に。

またある人にとっては、ゆったりとした時間の中で過ごすお供としてこだわりのコーヒーを入れてます。

このように、様々なシチュエーションにおいて私達の生活に欠かせない飲みモノとして人気のコーヒー。



そんな美味しいコーヒーは、実はお菓子や料理にも使えるのをご存知でしたか?

料理人からしたら隠し味に使ったりすることは当たり前ですが、一般的には知らていません。

ということで、今回はコーヒーがお菓子や料理の隠し味として使える、意外な活用法をご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

料理に活かすコーヒー

コーヒー料理

コーヒーは世界中で作られていてそれぞれに特徴が異なり、独特の苦味があります。それはまるで、カレーのスパイスのよう。

このコーヒーの独特の苦味が、お菓子や料理をさらに美味しいものにしてくれるのです。



では早速、どのように使っていけばいいのかレシピをご紹介していきますね。

 :mrgreen: コーヒーチリパウダー

お肉は、相性の良いスパイスで下味を付けることによって驚くほど美味しくなるのはご存知ですよね。

コーヒーもその中のひとつなんです。

いぶした唐辛子やブラウンシュガーと一緒に肉に漬け込むことで、深い風味を引き出し、格段に美味しくなります。

さらにコーヒーはお肉を柔らかくする効果もあるんですよ。

ここで、お肉に漬け込むと美味しくなる「コーヒーチリパウダー」の作り方をご紹介しましょう。

<用意するもの>

・ブラウンシュガー(黒糖)

・良質なコーヒーの粉(出来ればオーガニックのものが良い)

・いぶした唐辛子パウダー

・オリーブオイル

これらを適量とって混ぜ合わせ、お肉の表面に塗ってからジップロックに入れて漬け込みましょう。

 :mrgreen: コーヒードレッシング

ドレッシングとコーヒー!?なんて合うの?と疑っちゃうくらい仲の悪そうな組み合わせですが、適量のコーヒーをサワークリーム、グラニュー糖、レモンジュースと混ぜ合わせることで、サラダにぴったりなお味になります。

もっと簡単な作り方として、通常のフレンチドレッシングに小さじ1,2杯を混ぜるだけでも作れます。是非、お試しあれ!

 :mrgreen: 辛コーヒー

唐辛子とコーヒーという刺激の強い2つの食材ですが、濃いめのコーヒーに1/2カップの唐辛子を浸しておくと「辛コーヒー」という調味料ができます。

この調味料は、ピッツァやスイーツにかけて食べると、コーヒーの独特の風味と唐辛子の辛味がピリッときて美味しくいただけます。

 :mrgreen: カレーにコーヒー

誰もが知っているような有名なカレー屋さんが隠し味に使っているのがコーヒーでした。

カレーの隠し味にコーヒーを入れることで、コクと深い風味を実現できるそうです。

どのタイミングで入れれば良いのか? それは、一番最初にカレー粉の風味を引き出すために燻す時に一緒に燻すと良いそうです。

市販の溶かして味つけするタイプだったら、野菜やお肉を炒める時に一緒に炒めれば良いとのことです。

コーヒーは甘みも引き出す!

ティラミス、隠し味

出典:appéti

スイーツなど甘い食材と一緒にいただくのが一般的ですよね。そんなコーヒーは甘いモノのお供として、重宝できるアイテムなのです。

 :mrgreen: ジャムに併せる

ジャムの甘みと酸味は、コーヒーにマッチします。とくイチゴやレモンジャムとの相性は抜群。コーヒーが、苦手な方もでも、ジャムを混ぜれば結構いけたりするのも頷けます。

フルーティーな味わいとほんのりとした苦味のバランスがいい感じにマッチします。

 :mrgreen: パイ生地に加える

パイ生地にボビーシードやタイム、オレンジの皮などを入れると、美味しくなるように、パイ生地にエスプレッソのパウダーを加えることで、生地がチョコレートパイのような贅沢な逸品に生まれ変わります。

 :mrgreen: お酒に加える

飲みごたえのある洗礼されたコーヒーリキュールは簡単に作れます。

ウォッカ、ラム、ウィスキーを入れた2カップに対して、1/2カップのコーヒー粉を入れて、一晩冷やしておきます。

これだけでコーヒーリキュールは完成です。もし、甘みなどを付け加えたいのであれば、一晩つけ置きした後に、好みの甘みフレーバーを付け加えてやりましょう。特別な味がほしくない場合は、プレーン(味なし)味のシロップで代用できます。

 :mrgreen: ティラミスやブラウニーに

コーヒーはチョコレートとの相性がとてもいいのはご存知ですよね!

一緒に食べるのもいいのですが、作る時点で、コーヒーを加えて作ればスイーツの味にも深みが出てきます。

ブラウニーやチョコレートケーキを作るときには、コーヒーの粉を隠し味に使ってみてください。さらに、味に深みが出て、奥行きが広がります。

使い方は簡単!1人前のケーキに対して小さじ1杯程度のコーヒー粉を混ぜるだけでOKです。


コーヒーの使い方

以上、いかがでしたか?

コーヒーは飲むだけでなく、料理やお菓子の隠し味として使うことで、味に深みを与えることが可能なんですよ!

コーヒーにこだわりのある方や料理好きの方でしたら、ぜひ使っていきたい裏技ですね。



\ SNSでシェアしよう! /

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの注目記事を受け取ろう

コーヒーは脳だけじゃない

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

OKUTOK 編集部

OKUTOK 編集部

<編集部からのご挨拶>

生活に役立つ知って得する情報、健康、美容、コンプレックス・悩み解決、裏旅事情、グルメ、サブカル、スポーツなど新たな気付きを得られるメディアを目指して幅広く配信しています。

Facebookページにいいね!していただくと、更新情報が届きます。よろしければぜひ。

facebook→→→→→https://www.facebook.com/okutok496
twitter→→→→→→https://twitter.com/okutoku_web

この人が書いた記事  記事一覧

  • 老化防止に効く!身体にいい簡単食べ合わせ法

  • メンタルの強い人から学んだ メンタルを強くする方法

  • ダイエットの鉄板!オク得が選ぶ今年の2大酵素ドリンクとは

  • 何度ダイエットしても痩せられない本当の理由

関連記事

  • オレンジチキンが代名詞のUS発 カジュアル中華!「パンダエクスプレス」が日本再上陸決定!

  • マジ食べなきゃ損!ピスタチオは栄養回復の種だった!

  • 噂のノニジュースは自律神経失調症に効果的?今すぐチェック!

  • 梅酒をもっと早く飲めばよかった!驚くべき梅のポテンシャル!

  • 鶏のむね肉を柔らかく ジューシーにする裏技「ブライン液」とは

  • 風邪にコーヒーは効果的!でも注意しておきたいポイントとは