1. TOP
  2. 腰痛必見!腰に負担をかけない姿勢で睡眠の質をあげる方法 

腰痛必見!腰に負担をかけない姿勢で睡眠の質をあげる方法 

腰に負担をかけない姿勢で睡眠の質をあげる方法

朝起きたら腰が痛い!

寝起きがすっきりしない!

寝ても疲れが取れない!

体を休めるはずが、かえって腰を痛めていませんか?

本来、寝ることで体は回復していくのですが、眠る状態や姿勢によっては、逆に腰に負担がかかって痛めてしまうことがあります。

それは一体どのような場合なのでしょうか?

今回は、その原因を探り、腰に負担をかけない姿勢で眠り睡眠の質をあげる方法をご紹介していきます。

スポンサードリンク

寝る姿勢が腰痛の原因だった?

腰に負担をかけない姿勢で睡眠の質をあげる方法

腰は体全体を支える大切な部位です。しかし、脊椎でしか支えられないので、腰の周辺筋肉や靭帯には大きな負担がかかります。

一般的な腰の痛みというのは、このような負担から、腰の筋肉が緊張して、疲労している状態と言えます。

無意識に力が入って硬くなっているならば、筋肉が緊張してこわばっている状態なので、腰に痛みを感じたりするでしょう。

よく、「腰が張っていますね!」とか「固まっていますね!」と表現されます。

この状態を意識的に解いてあげることが、腰痛改善のポイントになります。

腰の負担は、座っている時がもっとも大きく、次に立っている時、そして寝ている時という順番です。

そのため、腰の痛みが軽度の筋肉疲労によるものであれば横になって休むのが、一番の改善策です。

しかし、寝る姿勢によっては、腰に負担がかかって、かえって痛めてしまうんですよね。

では、どのような姿勢で寝れば良いのでしょうか?

腰に負担がかかりやすい寝方

腰に負担をかけない姿勢で睡眠の質をあげる方法

うつぶせ

腰を反らしてしまうため、腰に負担がかかり腰痛になりやすいです。

仰向け

本来は、もっとも腰に負担がかからない寝方です。しかし、寝方の悪い方は仰向けでも腰に負担がかかります。

具体的には、腰が反っていたり、お尻が沈んで猫背みたいになっている寝方になります。

多くの場合は、寝具(特にマットレス)との相性が悪いことから引き起こされています。

柔らかすぎるマットを使っているとお尻が沈みやすく、猫背になりやすい、逆に硬すぎるマットを使っていると腰が反って寝相が悪くなります。

腰に負担をかけない姿勢で睡眠の質をあげる方法

腰に負担をかけない姿勢で寝る方法

体にあったマットレスを使うことが、姿勢を改善して、腰にも負担をかけずに寝るためにおススメする解決策ですが、ここでは、マットレスを変えなくても今すぐ腰の負担を軽減できる寝方をご紹介します。

猫背の人・・・猫背には2タイプあります。そのタイプで寝具や寝方を調整する必要があります。例えば、胸が内に入ってしまったり下腹がぽっこりした猫背の方は、堅めの布団がおススメです。

また、頚椎が弱くて猫背の方は横向きになった状態で鼻のラインが体の真ん中にくるように枕の高さを調節すると腰の負担が軽減されます。

腰が反る人・・・腰が反る人は、柔らかめの布団を選び、ヒザ下にクッションを入れて膝を曲げて寝ると負担をかけずに楽に寝られるようになるでしょう。

腰痛の人・・・腰痛の方は、横に向いて寝るのが良いでしょう。足の曲げる角度で腰の角度を変えられるため、腰への負担を軽減できるからです。

この時、膝の間に座布団などを挟んで寝ると骨盤の歪みを改善しながら寝ることができます。

以上が腰に負担をかけない姿勢で寝る方法になります。

長時間、同じ姿勢で寝ていると、体の一部だけが圧迫されて血流が悪くなるので疲労回復できなかったり、代謝効率を下げてしまい、肩こりや腰痛といった症状を招いてしまいます。

睡眠中は適度に寝返りを行わないと、体圧が分散できずに体がこわばってしまい疲労回復できません。それこそ、下で支えるマットレスの質次第で、寝心地はかなり変わってきます。

腰に痛みを抱えている以上は、腰の負担を軽減するマットレスを使うのがおススメです。

体圧を分散して、腰に負担をかけない寝具については、こちらを御覧ください。➡眠りの常識を変える【13層やすらぎマットレス】

おわりに

腰に負担をかけない姿勢で睡眠の質をあげる方法

人は人生の3分の1を睡眠に時間をとっているといっても過言ではないくらい睡眠は大切な時間です。

疲労回復はもちろん、代謝が行われたり、細胞を回復させたり、筋肉を成長させたりといったり。

ただ、いくら寝れても、姿勢が悪いままだと効果は逆に働いてしまい、十分に体を休めることができません。

その結果、朝起きたら腰が痛い、熟睡を感じられない、寝ても疲れが感じられない・・・なんてことになってしまいます。

今一度、寝方や寝具などを見直して睡眠の質をあげることを意識してみましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの注目記事を受け取ろう

腰に負担をかけない姿勢で睡眠の質をあげる方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

OKUTOK 編集部

OKUTOK 編集部

<編集部からのご挨拶>

生活に役立つ知って得する情報、健康、美容、コンプレックス・悩み解決、裏旅事情、グルメ、サブカル、スポーツなど新たな気付きを得られるメディアを目指して幅広く配信しています。

Facebookページにいいね!していただくと、更新情報が届きます。よろしければぜひ。

facebook→→→→→https://www.facebook.com/okutok496
twitter→→→→→→https://twitter.com/okutoku_web

この人が書いた記事  記事一覧

  • ダイエットの鉄板!オク得が選ぶ今年の2大酵素ドリンクとは

  • 何度ダイエットしても痩せられない本当の理由

  • 緑茶を飲むと痩せる!?緑茶にある意外なダイエット効果

  • 鶏のむね肉を柔らかく ジューシーにする裏技「ブライン液」とは

関連記事

  • 寝起きスッキリ 睡眠の質をあげる方法 錦織圭も使っているという睡眠アプリとは?

  • 【睡眠】ぐっすり寝たい!寝つきが悪くなる7つの習慣

  • 脱夜型人間!睡眠時間を夜型から朝方に変える方法

  • 疲れの原因は食生活にある 睡眠の質を妨げる食べ物とは??

  • 「かぜ&睡眠」にまつわる最新情報に驚きの新真実が連発!