1. TOP
  2. 座り方次第では太る原因に!抑えておきたいキレイに座る5つのポイント

座り方次第では太る原因に!抑えておきたいキレイに座る5つのポイント

今回、注目するのは「椅子の座り方」。

毎日座る椅子、何気なく座る椅子にどのようにお座りでしょうか??

1日の半分以上、同じ椅子に座って作業する人も珍しくありません。

椅子に座る時に、悪い姿勢というのは、集中力を欠くだけでなく、体型にも悪い影響を与えてしまうのをご存知でしたでしょうか?

一方で、座り方をキレイにすることで、痩せることはもちろん、集中力を高めることも可能なんですよ。

では一体どんな座り方がよくて、どんな座り方がダメなんでしょうか??

ここでは「椅子に座る時に抑えておきいたいポイント」について解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

座り方が悪いと・・・

事務やインターネットを使う仕事をする方の大半は、ほぼ1日中椅子に座っていることだと思います。

ここで、悪い姿勢をしていると太る原因になってしまいますし、集中力も散漫になってしまいます。

また、背骨が曲がったり、骨格がズレて、肩こりや腰、そして代謝が落ちるといった現代病に繋がることもよくある話。

なので、何気ない「椅子の座り方」ということでも、意識を向ければ非常に重要なことだということになります。

同じように椅子に座って1日を過ごすのであれば、キレイな座り方を意識したほうが、健康に良くて、痩せることにも可能になります。

では一体どんな座り方が悪いのかをチェックしていきましょう。

あなたは大丈夫?悪い3つの座り方

座り方次第では太る原因に!抑えておきたいキレイに座る5つのポイント

✔足を組む

悪い姿勢の代表格と言えば、足を組む座り方です。見栄えは、セクシーでキレイなんですが、足を組んで座ると、足の付根にある骨盤が歪んでしまいます。

骨盤が歪んでしまうと、お腹が出てきたり、代謝が悪くなる原因になります。

 

✔背中を丸める

背中が丸くなる、いわゆる猫背と言われる人は、お腹や腰に力を入れない座り方が癖になっている為、お腹周りの筋力が落ちてしまい、スタイルが崩れる原因になります。

特に、パソコンを使いながら1日中椅子に座ることが多い人は猫背になりやすいと言われています。

 

✔背もたれに頼りすぎる

背もたれに体を預けすぎた座り方は、一時的ならよくても長時間となると良い座り方とは言えません。

なぜなら、背もたれに体を預けることによって、一部に重心がかかってしまい骨格が変形してしまうことがあるからです。

また座面からもズレて猫背の原因になることもあって、下腹部やお尻にお肉が付きやすくなります。

 

このように悪い座り方は、基本的に姿勢が悪い座り方ですね。よく、癖で体の一部に重心をかけて座ってしまうと楽だからとやってしまうことがあるかと思いますが、コレは本当によくありません。

映画など見ながらとなると、長時間その悪い姿勢が続いてしまうので気を付けたほうがいいですね。

では次は、「キレイに座る、椅子の座り方」についてご紹介していきます。

椅子の座り方 キレイに座るポイントとは?

今回覚えてもらいたいのはまさにここで紹介する、椅子の正しい座り方です。

 

ここを抑えておくだけでも、お座り方は随分キレイに見えるし、それ以上に体が健康的になり、痩せやすくなります。

 

ぜひ抑えてかえってくださいね!

 

1,座面には深く座るべし

 

座面とは椅子の座る面のこと。ここが浅いと背もたれを使った時にズレてしまい姿勢が悪くなってしまいます。

 

2,背筋をしっかり立て、L字をイメージするべし

 

背筋を立てるというのは、お腹に力を入れる感じで座ると背筋は自然と立ってくれるでしょう。

 

3,頭のてっぺんと尾骨を直線上に結ぶべし

 

背筋を伸ばすもうひとつのポイントとしては、ここを意識してみましょう。自然と、お腹に力が入り姿勢がよくなります。

 

4,両足を地面につけるべし

 

足の裏を地面にくっつけることによって、安定します。この体制ができない場合は、椅子の高さが体にあっていないので、まずは体にあったサイズの椅子を選びましょう。

 

5,頭はまっすぐにあごはひくべし

 

長時間パソコンをしていると、前かがみになってしまったり、姿勢が前傾してしまうことがあるので、(3)を意識してあごはひくようにしましょう。

おわりに

座り方次第では太る原因に!抑えておきたいキレイに座る5つのポイント

いかがでしたか?

座り方が悪いと、姿勢が悪くなるどころか、集中力が途切れ、健康にも悪い影響を与えてしまうのですね。

私も1日中パソコンにかじりついていることが多いので、姿勢を意識することはとても大事なことだと常々思っていますが、ついつい癖で足を組んでしまいます。

今回、ご紹介しましたキレイに座るポイントを、私自身が数日間実践してみましたが、お腹に力を入れることを、意識していると少し贅肉が落ちた感じがします。

なので、普段、あまり腹筋しないで、お腹がゆるゆるになっている方にもオススメかなぁと思います。

何より、姿勢が悪いと、見た目の印象はよく見えることはないので、意識して改善していきたいと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの注目記事を受け取ろう

座り方次第では太る原因に!抑えておきたいキレイに座る5つのポイント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

HIROMI

HIROMI

<ライターからのご挨拶>

CA/ブロガー/ライター/Yoga Master
旅好き国際CA。日々海外フライト業務に奔走する傍ら、ライターとして活動中。趣味は食べ歩きと音楽鑑賞。昔はフェスに行ったり、ライブハウスに足しげく通っていた。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 飲んで痩せて美しい体を手に入れる 青汁の正しい取説  

  • これってノロウィルス??急な胸焼から吐き気を感じた時

  • 美肌効果が高い上に、痩せると評判のレッドスムージーとは

  • サウナはダイエット効果ある!?痩せたいと思った時のオススメの方法

関連記事

  • ちょっと待った!その糖質制限は大丈夫?知っておきたいメリット&デメリット

  • どんな逆境も耐え抜き、毎日楽しくタフに生きる方法

  • この汗はもしかして多汗症!? 多汗症の症状と原因/7つの対策

  • 美容や体に欠かせない、良質な 油(オイル)を徹底解説

  • これってノロウィルス??急な胸焼から吐き気を感じた時

  • つらい筋肉痛にキク〜ッ!急にきた筋肉痛をサクッと治す方法