1. TOP
  2. 花粉症には副作用のないワセリンが効果的!もう手放せません!

花粉症には副作用のないワセリンが効果的!もう手放せません!

花粉 ワセリン
毎年、春先になると花粉の症状に悩まされる人も多いことでしょう。

日本気象協会の調べによりますと、2017年の花粉飛散数は前シーズンに比べて2倍以上とのことで、花粉症の私からしたら激ヤバレベルなのです。

当然、毎回予防対策を行うのですが、メガネ、マスク、目薬は常備して使っていますが、はっきり言ってこれだでは全然防ぎ切れませんでした。

しかし、防ぎきれない花粉をどうにか防ぎたいと、色々調べ倒した挙句、私の救世主として活躍してくれたのが「ワセリン」でした。

去年は「ワセリン」のおかげで、重度の花粉症の私がなんと、一度も花粉症に悩まされずに済みました。ほんとワセリン様様です。



そこで、今回はワセリンで得られる花粉症対策の効果や塗り方、オススメのワセリンをまとめてみました。

花粉症に効くワセリンとは?

花粉 ワセリン

ワセリンとは、本来保湿剤として使われる薬です。

主な使いみちは乾燥肌に保湿剤として塗るものですが、擦り傷などを保護する効果もあります。

不純物が少なく、医薬品扱いとして認められているため、(ないものもある)その保湿効果と安全性から、スキンケアとして使用する人が多いです。

医薬品扱いの商品は肌への刺激も最小限に抑えられているため、赤ちゃんでも安心して使えます。

最近では、花粉時期に症状が出る目や鼻にワセリンを塗ることで、花粉の侵入を防げることから花粉症対策の効果もあるとして広がっています。

実際に私が、花粉症に効くことを知ってから花粉症によって肌荒れした患部に塗ってみると、徐々に肌荒れが改善していきました。

今でも、化粧の下地代わりに薄く塗ることで、肌の保湿を保ち、花粉を吸着して肌への侵入を防いでくれるので、外を出歩くのも楽になりました。

これまで花粉対策として、色々試してきましたが、市販の薬よりは全然効果的だったように思います。

ワセリンを塗って花粉対策できる3つの理由

花粉 ワセリン

花粉症は体に入ってくる花粉によって体が反応し、lge抗体が過剰に分泌されてしまうことでアレルギー反応がおこる状態です。花粉は主に、目、鼻、口、肌から体内に侵入してくるのですが、それを防いでくれるのがワセリンです。

1,粘膜の保護

ワセリンをまぶたや鼻に塗ることで、粘膜への侵入を防ぎ、かゆみから守ってくれます。

2,肌への接触を避ける

花粉の多くは肌からの侵入してきますが、ワセリンを塗っておくことで、花粉を吸着させ浸透を防ぐスキンガードの役目を果たします。そのため、花粉による肌荒れや炎症を未然に防ぐことができます。

3,肌の保湿効果

元々、ワセリンは保湿剤であるため保湿効果あります。花粉症で酷いときには何度も鼻をかんだり、鼻水が止まらなかったりするため、鼻の下が乾燥して赤く腫れあがったりします。そんな場合も先にワセリンを塗っておくことで回避できたりします。

花粉症にオススメな白ワセリン

ワセリンは鉱物油が原料なので、安全性を心配している人も多いですが、これは昔、石油系防腐剤による接触性皮膚炎が問題になったことが影響しています。

しかし、最近では基準が厳しいテストを受け、医薬品扱いとして販売しているのでそういった心配はしなくても大丈夫だと思います。

花粉症の症状に効くのは不純物の含有量が少ない白ワセリンです。商品バリエーションも豊富で、赤ちゃん用というのもあります。

【日本薬局方】

花粉症 ワセリン

白ワセリンは大きく分けて2種類あります。そのうちのひとつが「日本薬局方」の基準を満たしたもので医薬品扱いの商品です。

傷ついた皮膚にも使えるように、酸化防止剤や香料など皮膚への刺激になるようなものは一切、含まれていません。

目回りや鼻、全身に使えてます。また、未完成の赤ちゃんの肌にも使用できます。保存料が入っていないので、久しぶりに使う時なんかは、表面をこそいで捨ててから使いましょう。

【化粧油】

花粉症 ワセリン

こちらは美容目的の化粧品扱いで、日本薬局方よりも若干品質は下がりますが、安さが魅力です。

こちらは医薬品ではありません。

ほとんどは日本薬局方の商品と変わらないでしょうが、アトピーなど皮膚疾患をお持ちの方や、皮膚が弱い人は刺激を感じるかもしれません。

どちらにせよ、塗布してから何かしら変わった症状が出た場合は、皮膚科に行くことをオススメします。

ワセリンの効果的な使い方、塗り方

花粉症 ワセリン

ここではワセリンの使い方と塗り方をご紹介します。

ワセリンは塗るだけなので、とっても簡単。しかし、時間がたつと効果が薄れてくるので、こまめに塗るようにしましょう。できれば、4〜5時間に一回塗り直すのがベストです。

あと、塗るタイミングとしては、お風呂上がり、出かける前、夕方に一回ずつがオススメです。塗りすぎるとテカテカするので、顔に塗る時は塗りすぎないように気を付けましょう。

目の周りへの塗り方

花粉の症状は目に出やすいですが、ワセリンを塗ることで、目からの侵入を守ってくれます。

目や鼻の中に入る花粉は、一度肌でバウンドしてから入ることが多いそうですが、ワセリンが吸着させるため阻止してくれます。

目の周りの塗り方としては、目頭、目の下、まぶたあたりに米一粒程度指先にとって薄く伸ばします。かゆい所など直接患部に塗ると、かゆみを抑えることができます。

目に入らないように気を付けて塗りましょう。塗ったワセリンごと目をこすると痛い目にあいます。また、久々に使用する時は、ワセリンが劣化していないか確認してくださいね。

鼻への塗り方

鼻の下、鼻の穴の周り、鼻の中に塗ります。鼻の中は綿棒を使うと塗りやすいです。マスクを併用すれば、たっぷり塗るほうが効果的です。

鼻も直接患部に塗っても効果出来ですし、赤くなる前に事前に塗っておけば未然に乾燥してヒリヒリになるのを防ぐことができます。

ワセリンと併せて使いたい花粉対策

ここまで話してきたように、花粉対策としてワセリンの使用はかなりオススメです。

しかし、花粉症を乗り切るにはワセリンだけでは辛い人もいるはずです。

そこでワセリンとともに、使いたい花粉症対策をご紹介します。

花粉に効く漢方薬

花粉症に効く漢方薬と言われているのが「小青竜湯」。アレルギー性鼻炎に効果的で、鼻水やくしゃみなどの症状をおさえます。

眠くなる成分も入っていないので、オススメのポイントです。漢方の効果として、体を温める効果もありますよ。

花粉に抗体のある食べ物で予防

花粉症は体のアレルギー反応として症状が表れますが、体の性質上食べ物によってアレルギー反応を抑えることができます。

ヨーグルト

花粉症対策の食べ物として、有名な食べ物です。ヨーグルトに含まれる乳酸菌が、腸内で働くことで免疫力を高め花粉症に効くからです。

とはいっても食べたからすぐ効くものではなく、日頃からヨーグルトを食べる習慣のある人に効果的なんです。生きた乳酸菌を食べることは、健康上とっても体によいのでオススメです。

トマト

トマトに含まれるリコピンも抗酸化作用があり、症状を緩和させる効果があります。生のトマトよりも、トマトジュースやトマト缶のほうが多く含まれています。

緑黄色野菜

ほうれん草、ブロッコリー、にんじんにはビタミンAが豊富に含まれており、粘膜を強化してくれる作用があります。また抗酸化作用もあり、症状の緩和に繋がります。

さいごに

花粉症 ワセリン

花粉症対策に効果的ですが、もうすでにツラい花粉症の症状がでている方にもワセリンはオススメできます。

使ってみてよかったのは、すぐに安心して使えたことです。塗ってかゆみが増すなどの症状がでると余計にストレスがでますからね。

私もワセリンを使ってみようと思ったきっかけは、ネットで調べているときに、「花粉症に効くらしいよ・・・」っていう記事を見たからです。

ほんとうに効くのかという感じで試してみましたが、使って本当に良かったです。

当時、ちょっとした花粉でもすぐに鼻がモゾモゾして、涙が止まらなくなったりするほど好反応な私でしたが、ワセリンのおかげで症状を抑えることができています。

是非お試しください。

\ SNSでシェアしよう! /

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの注目記事を受け取ろう

花粉症 ワセリン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

HIROMI

HIROMI

<ライターからのご挨拶>

CA/ブロガー/ライター/Yoga Master
旅好き国際CA。日々海外フライト業務に奔走する傍ら、ライターとして活動中。趣味は食べ歩きと音楽鑑賞。昔はフェスに行ったり、ライブハウスに足しげく通っていた。

この人が書いた記事  記事一覧

  • これってノロウィルス??急な胸焼から吐き気を感じた時

  • 美肌効果が高い上に、痩せると評判のレッドスムージーとは

  • サウナはダイエット効果ある!?痩せたいと思った時のオススメの方法

  • 美容や体に欠かせない、良質な 油(オイル)を徹底解説

関連記事

  • 腸をキレイにして花粉症を撃退!ヨーグルト活用法

  • 顔がかゆい!これって乾燥肌? かゆみの原因と6つの対処法!

  • よく効く花粉症の目薬はどれ!?目にくる辛い症状を乗り切る方法とは

  • 花粉症は遺伝に関係する?気になる調査結果は?

  • 目を守れ!花粉症対策メガネの効果とオススメメガネとは

  • キャンプやバーベキューで気をつけておきたい「秋の花粉症」