1. TOP
  2. 家の大掃除!意外と知らない落ちにくい汚れを落とすコツ大公開!

家の大掃除!意外と知らない落ちにくい汚れを落とすコツ大公開!

家の大掃除!

良い運気を部屋に持ってくるには掃除は欠かせません。汚い部屋にはいい気は流れてきませんよ。普段はあまり掃除をしない場所も、たまには気合入れてキレイにしないとです。

 

換気扇の中とかに汚れ、溜まっていませんか?

普段はあまり掃除をしない場所は、洗っても洗っても落ちにくいでしょう。

 

例えば、コンロ周りの油汚れ、鍋の焦げ、サッシのすき間、トイレ、風呂・・・

 

目を背けたくなくところばかりですね。そんなポイントをピックアップして、少しでもお掃除が楽になるような方法をまとめてみました。

 

面倒だった場所もスムーズにピッカピカにできる秘密のアイテムをご紹介しちゃいましょう!

スポンサードリンク

大掃除に必要なモノ

家の大掃除!

まずは、大掃除を始める前に必要なモノを用意しましょう。

 

世の中には、便利なお掃除道具をたっくさんあります。お掃除洗剤だけでも何百種類・・・。

 

当然ですが、すべてを紹介することは不可能なわけで…. しかし、飲食店で10年働いたことのある私が、頑固な汚れを楽々落とすアイテムをご紹介していきます!

 

まずはこちらのアイテムをご用意ください。

 

1,アルカリイオン電解水

 

2,アルカリ電解水ウェットクリーナー

 

3,クリームクレンザー

 

4,お酢

 

5,重曹・クエン酸

 

6,カビキラー

 

7,キッチンハイター

 

基本的には1〜3を使います。どうしても、汚れが落ちにくい、もっと白く輝かせたい!カビを取り除きたい!という時に4〜7を使います。

 

使い方は追って説明していきたいと思います。

 

「は?アルカリイオン電解水?」と思われたかもしれませんね。

 

アルカリイオン電解水とは、洗剤を使わずに汚れが本当に落ちるとっても不思議なお水なんです。水道水に、特殊なフィルターで純粋にしたものを電気分解するとできる強アルカリ水溶液です。

家の大掃除!

薬品も一切入っていなくて、界面活性剤不使用で環境にもいい。自然界には存在しない強力な洗浄力を持ったお水になります。

 

見た目は水道水と同じ無色透明。防臭・除菌効果があり、無味無臭の万能パーフェクトクリーナーと言っても過言ではありません。

 

どれくらい汚れが落ちるのか?ということですが、汚れ落ちは界面活性剤使用のマジックリンのほうが落ちますが、マイペットよりはマシという感じです。

 

洗浄時は、洗剤ではないので、泡は出ず二度拭きも不要です。肌の弱い人は、掃除なんで手袋をしたほうがいいですが安全は安全。

 

但し、アルカリ性が強いので、金属、宝石、漆器、革製品、真珠、アルミには使えないので気をつけてくださいね。

 

掃除に関しては、超便利なアイテムです。

 

で、どこで買えるのか?ということですが、今ならダイソーで購入可能です。たったの100円。買わない理由がありませんね。

アルカリイオン電解水を使った大掃除の方法

1,キッチンコンロ周りの油汚れを落とす

家の大掃除!

キッチン周りのベタッとする油汚れなんかは、アルカリイオン電解水で拭くだけでキレイになります。 料理中に飛び散った油なんかもこれでサッと拭けばキレイになります。

 

また、換気扇やレンジフードの中の頑固な油汚れにも最適です。先につけ置きしておいてからだと、油が浮いてきてキレイに落とせます。

 

こってこての油で落としにくい時は、クリームクレンザーをつけて拭きましょう。ただし、クリームクレンザーは研磨剤なので、傷がつくものには使用しないほうが良いです。

 

そんな時は、代用としてセスキ炭酸ソーダをご使用ください。

2,トイレの黄ばみを落とす

家の大掃除!

トイレの黄ばみやシミもなんと洗剤を使わずに落とせちゃうのがアルカリ電解水のすごいところです。

 

基本的には落とせるはずですが、落ちにくい場合だけ「重曹」をかけて放置してみよう。そして1時間程おいてからアルカリイオン電解水で洗い流しましょう。

 

3,お風呂掃除

家の大掃除!

壁や天井、洗面器、浴槽はスプレーをしてスポンジで擦るとキレイに落とせます。排水口や、蓋はヌメリがあると思うので、重曹をかけてその上からお酢をかけてしばらく放置します。

「シュワシュワシュワー」と化学反応を起こしながらキレイになるので見ていて気持ち良いですよ。

カビは落ちないので、カビキラーで対処してください。浴槽床の黒ずみもカビです。落ちにくいカビは、カビキラーをかけて上からサランラップで蓋をしておくと浮き上がってきます。

落とせたら、水で洗い流しましょう。

仕上げは、アルカリイオン電解水で、スプレーをして拭き取りましょう。換気扇なども、アルカリイオン電解水で拭き取ればキレイに落とせるでしょう。

湿度の高いところはカビの温床になりますので、お風呂上がりはすぐに換気して湿気ともyモヤ熱気を追い払いましょう。

4,窓拭き

家の大掃除!

窓拭きも、アルカリイオン電解水でサッとスプレーして拭き取ればキレイになるでしょう。その時に一緒に使いたいのがマイクロファイバータオルです。

 

コレを使えば、毛が残らずすっきりと拭き取れます。しかも、アルカリイオン電解水を使えば二度拭きも不要です。

 

水垢などの頑固な汚れが付着している場合は、クエン酸を溶かしたぬるま湯で湿らして少し放置しておくと取れます。鏡や蛇口なんかも同様ですね。

 

ピッカピカになるのでぜひお試しアレ!

5,シンク周り

家の大掃除!

こちらは、アルカリイオン電解水でスプレーしてからスポンジで磨きましょう。最後はタオルで拭き上げるとキレイになります。

 

蛇口はクエン酸を使って磨いてから、水で流してあげると輝きます。

6,鍋の焦げ

 家の大掃除!

鍋の焦げは、黒いほど落としにくい。さすがのアルカリイオン電解水でもちょっと,,,,,

 

鍋の焦げを落とすには、「重曹」を使います。鍋の内側だったら、水を八分くらい入れて沸騰させます。沸騰したら火を止めて重曹を入れてしばらく放置します。

 

すると、焦げが浮き上がってきてボロボロととれるようになりますので、スポンジなどで擦って落としましょう。

 

外側は重曹をかけてるか、鍋がすっぽり入る鍋を用意して同様のことをしてみてください。

 

もし、お鍋が黒くなった場合は、「酢」を煮立ててかけると黒すみが取れます。

 

五徳も、同様に重曹をかけてこすると落とせます。大きいものだと浸け置きが困難かもしれませんが、出来ればキレイに汚れを落とすことは可能です。

7、家具

家の大掃除!

棚や机、ソファと言った家具の汚れはほぼほぼ、アルカリイオン電解水で汚れを落とすことが可能です。

 

但し、アルカリ性に弱い製品に対しては使用しないように気をつけてくださいね。革製品や漆でできたもの、アルミなどです。

 

だいたいのものには使えるのでぜひ試してみてください!

おわりに

家の大掃除!

いかがでしたか?

 

アルカリイオン電解水の宣伝みたいな記事になってしまいましたが、うちにあるものはほとんどアルカリイオン電解水のおかげでキレイになったという事実があります。

 

どうせそんな落ちないだろう!となめていた私ですが、その威力に、便利さに、やられてしまいました。

 

あれやこれや洗剤を使い分けるめんどくささに今まで掃除を避けていましたが、これならちょこちょこ掃除できそうです。

 

ぜひお試しアレ!

\ SNSでシェアしよう! /

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの注目記事を受け取ろう

家の大掃除!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

OKUTOK 編集部

OKUTOK 編集部

<編集部からのご挨拶>

生活に役立つ知って得する情報、健康、美容、コンプレックス・悩み解決、裏旅事情、グルメ、サブカル、スポーツなど新たな気付きを得られるメディアを目指して幅広く配信しています。

Facebookページにいいね!していただくと、更新情報が届きます。よろしければぜひ。

facebook→→→→→https://www.facebook.com/okutok496
twitter→→→→→→https://twitter.com/okutoku_web

この人が書いた記事  記事一覧

  • ダイエットの鉄板!オク得が選ぶ今年の2大酵素ドリンクとは

  • 何度ダイエットしても痩せられない本当の理由

  • 緑茶を飲むと痩せる!?緑茶にある意外なダイエット効果

  • 鶏のむね肉を柔らかく ジューシーにする裏技「ブライン液」とは

関連記事

  • 【月曜から夜ふかし】 2016 年 人知れずヒットしたモノ まとめ

  • 100均でここまで出来る!?おしゃれな収納アイデア23選

  • 最強の防水スプレーは水だけでなく黄ばみも防いだ!

  • 大雨や台風の 避難時に気をつけるべき8つのこと

  • 引越しの片付けのを上手に行うコツ!捨てるモノと使うモノの見分け方

  • 【酔】悪酔いしやすいお酒の種類と駄目な飲み方教えます!