1. TOP
  2. あなたは大丈夫!?目あらわれる紫外線アレルギーの症状とその対策

あなたは大丈夫!?目あらわれる紫外線アレルギーの症状とその対策

日光に当たった時に目が痛くなったり、かゆくなったりして充血する・・・

といったお悩みはありませんか?

 

それはもしかしたら、目に出る紫外線アレルギーかもしれません。

 

紫外線アレルギーは、お肌によく影響が出ることはご存知だと思いますが、実は「目」にも症状として表れるんです。

 

ということで、今回は「目」に表れる紫外線アレルギーの症状と対策についてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

目の紫外線アレルギーかもしれないその症状とは?

目あらわれる紫外線アレルギーの症状とその対策

いつも私達に降り注いでいる光の中にある紫外線。

あのおひさまからの、紫外線で目にもアレルギー反応が出ることがあります。

 

その症状としては、

 

・目が痛い

・目が充血して赤くなる

・目が何かにしみたような痛み

・黒目に白い影ができる

・涙が出てくる

 

何かしら、目に違和感を感じる症状が表れます。しかし、この症状は一概に紫外線アレルギーによるものかどうかの判断は、実際のところ病院に行かなければわかりません。

 

紫外線による目の影響は、肌ですら黒く焦げてしまうので、目のダメージはより受けやすいことは、簡単に想像できるかと思います。

 

でも、実際は、目に対する対策はあまり考えていない人がほとんどだと思います。

 

大事な目のことなので、目に強い紫外線の刺激を食らってこのような症状が出た場合は、速やかにお医者さんに診てもらうことをオススメします。

 

紫外線が目に与える影響とは?

目あらわれる紫外線アレルギーの症状とその対策

目に強い紫外線が当たるとどうなるのでしょうか?

目あらわれる紫外線アレルギーの症状とその対策

まず大事な角膜に紫外線が当たると、角膜が炎症を起こしてしまいます。

 

これを「角膜炎」と呼びます。黒目の表面にキズが付き炎症が起こり、目の充血、目の痛み、涙が止まらないといった症状がでます。

 

この現象は、紫外線の多い季節だけでなく、スキー場の雪の反射が多い場所やマリンスポーツをする海面上でもよく起こります。

 

紫外線の多くは、角膜で吸収されるのですが、他にも結膜や水晶体、網膜まで影響が及ぶことがあります。

 

すると、水晶体のタンパク質に変化が起こり、水晶体が濁って「白内障」になる恐れもあります。

 

水晶体は新陳代謝をせず、紫外線によってどんどんキズを増やしていきます。症状が悪化してしまうと、失明の危険性もあるので、目の紫外線対策はとても重要になります。

目の紫外線対策をするオススメの方法とは

目あらわれる紫外線アレルギーの症状とその対策

目のUV対策には、

・めがね

・サングラス

・コンタクト

が一般的です。

 

参考 ➡ 油断していると紫外線の餌食になる!日焼け予防の基礎知識

 

また、帽子や日傘も目の紫外線対策には有効です。しかし、紫外線アレルギーといった症状の場合はしっかりとしたUV対策を行ったほうがよいでしょう。

 

その場合は、サングラスやコンタクトがオススメです。

 

UVカットメガネの紫外線対策のポイントとは

目の紫外線対策で、一番手軽に使えるのはサングラスです。

 

メガネでも紫外線をカットしてくれるものであれば良いのですが、紫外線がキツくなるほどサングラスをおすすめします。

 

サングラスを選ぶ場合のポイントとしては、大きめのレンズで「UVカット」のものを選びましょう。レンズが細すぎると、周りから紫外線が入ってきて効果が半減してしまいます。

 

UVカットの表示は、UVAと書かれているもの、紫外線透過率が99%以上あるものを選びましょう。

 

紫外線透過率が低くなるほど効果も低くなります。

コンタクトの紫外線対策のポイントとは

コンタクトの場合も、「UVカット」ができるものがあるのでそちらを選びましょう。但し、サングラスと違って、白目には無防備だという弱点があります。

 

コンタクトレンズは、スポーツをやる時にはおすすめですが、完璧にカットできるものではないということを頭に入れておきましょう。

 

後、よく紫外線対策できる目薬はないのか?という質問を受けますが、結論としては症状を抑える薬はあっても、予防対策に効果のあるものはありません。

 

紫外線でダメージを受けてしまった場合のみ、ダメージケアとして「目の充血を抑える」「目の痛みを和らげる」といった症状を抑える目薬はあります。

 

症状は様々なので、どちらにせよ強い紫外線で目に違和感を感じた場合は、病院で診てもらうことをオススメします。

 

おわりに

目あらわれる紫外線アレルギーの症状とその対策

いかがでしたか?

 

目への紫外線は、あまり気にする人が多くなかったようですが、気になる情報をまとめておきました。

 

普通に生活していれば気にならない人の方が多いと思いますが、雪山やマリンスポーツ、反射する場所によくいる方は、紫外線の影響を少しは気にしたほうがよさそうです。

\ SNSでシェアしよう! /

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの注目記事を受け取ろう

目あらわれる紫外線アレルギーの症状とその対策

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代からの生活に役立つお得情報局 億得 -OKUTOKの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

OKUTOK 編集部

OKUTOK 編集部

<編集部からのご挨拶>

生活に役立つ知って得する情報、健康、美容、コンプレックス・悩み解決、裏旅事情、グルメ、サブカル、スポーツなど新たな気付きを得られるメディアを目指して幅広く配信しています。

Facebookページにいいね!していただくと、更新情報が届きます。よろしければぜひ。

facebook→→→→→https://www.facebook.com/okutok496
twitter→→→→→→https://twitter.com/okutoku_web

この人が書いた記事  記事一覧

  • 老化防止に効く!身体にいい簡単食べ合わせ法

  • メンタルの強い人から学んだ メンタルを強くする方法

  • ダイエットの鉄板!オク得が選ぶ今年の2大酵素ドリンクとは

  • 何度ダイエットしても痩せられない本当の理由

関連記事

  • お肌の老化の原因「紫外線」その種類と今スグ出来る予防と対策

  • 日焼けで水ぶくれができたら要注意!やってはいけない対処法

  • 飲む日焼け止めってどうなの?本当に効果はあるの?